子育てを愉しむ家造り・家事楽な家のアイデア

子育てを楽しみ、頭の良い子が育つ家のノウハウや、家事が楽になる住宅のアイデアを紹介しています。
建築家のアイデアによって家だけでなく家族が生まれ変わる。
そんなポイントを写真を使って解説したいと思っています。

子供に沢山の書物を与えるより、家の在り方をキチンと考える事で子供の将来にも良い影響を与える事が出来ると考えています。

家造りを通じて、家族の在り方や関係をもう一度問いただしてみませんか?
ライフスタイルをデザインし、家族の悩み解決のお手伝いをさせて戴きます。

mail:konno@akatukidesign.com
<< ほんのりぽつんのおかえり照明は省エネで毎日点灯 | main | 子育てが楽しくなるガラス張りの浴室〜でも、家事楽ではありません。 >>
IKEAのキッチンが勝てない家事楽なシステムキッチン。でも重要なのは食卓をイメージする事・・・
サンウェーブのシステムキッチンPITTO

このお宅では始めIKEAのキッチンを採用する予定でした。
リビングと一体のキッチンの為、見栄えを重視してIKEAのキッチンが候補に挙がっていたんですけれども、充分なバックヤードが確保できない為にお施主様に諦めていただいたのです。

なんといってもシステムキッチンは痒い所に手が届く収納がいっぱい。

なるほど便利パタパタくん クイックポケットとクイックパレット

それがこのパタパタくんとスマートポケット・クイックパレット。
狭いキッチンでもなるべくデッドスペースを作らないように工夫されています。
※詳しい説明は端折らせていただいてます・・・

もちろん、我々建築家がデザインする完全オリジナルのキッチンでも、家事楽な工夫はさせていただくのですが、ローコストでかつキメ細かい収納を備えるシステムキッチンにはなかなか太刀打ちできません。
コレは大量生産のなせる業。
似たような機構のものも作れなくはないのですが、割高になる上、金物等が流通していない為もうちょっとシンプルなものになってしまいます。

キッチンこそ手元で出し入れ出来る適材適所の収納が欲しい場所。
その収納量が確保できない時や予算的に厳しいときにはやはりシステムキッチンに頼らなければなりません。。。
でも、やはりちょっとデザインが満足できないんですよね。
そこで出来る限り他の空間と馴染むシンプルなキッチンとし、存在感を出来るだけ抑えて使うようにしています。

採用したIKEAのキッチン

IKEAのキッチンはローコストでかつデザインの優れたキッチンです。
しかし、施工性が悪い事と、オプションなどのバリエーションが少ない事が弱点です。
国産システムキッチンとの違いで大きな所は、足元の収納が取れないという事。
一般的なH=850のキッチンでは110mmほどのかさ上げが必要であり、その部分が完全なデッドスペースとなってしまうのです。
そして、吊戸棚収納のバリエーションも少なく、全自動で降りる機構の物や食器乾燥機などを兼ねた収納棚などの設定がありません。

しかし、キッチン脇にパントリー(食品庫)やストックヤードを設けることが出来るのであれば、無理にギスギスにアイデアの詰め込まれたシステムキッチンを使用する必要はないと考えています。

奥様が(もちろん旦那さんも)毎日何回も立つ重要なスペースですから落ち着きのある気に入ったデザインのものを採用したいと思う気持も重視してあげたいのです。

しかし、よく陥りがちなのが平面図を決定してからキッチンを選ぶという失敗。
実はキッチンでの家事動線や収納量のバランスって間取りに大きく左右されるんですね。
見た目を重視した機能的なキッチンを造りたいのであれば、やはり間取りの時点からキッチンのイメージを明確に持って望むべきです。
そして、システムキッチンに頼らなくても済むバックヤードを備える事でキッチンの選択肢を増やすべきです。

また、キッチンを調理する場としてだけとらえるのではなく、調理を通じての家族の結びつきや食卓で交わされる家族のコミュニケーションを重視する事が大切です。
そういった家族の営みを充分にイメージして、自分にあったキッチンを選択する。
それは、キッチンセットだけを考えるのではなく、一体となった空間を含め考える必要があるという事です。

ですから、時にはシステムキッチンの便利さを捨てて、調理を楽しむ。会話を楽しむキッチンをデザインする事も重要です。(もちろん最低限の使い勝手はクリアする)
キッチンはとても奥が深く、調理スタイルや生活環境によって在りかたが随分と変ります。

ですから、じっくりと考えを整理し最高のキッチン(空間)を造りましょう!
| 家事楽な家 | 23:22 | comments(0) | -
コメント
コメントする









Please Click Ranking Button
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
本blogがお役に立てば投票お願いしま〜す!
Akatuki Design 一級建築士事務所 HPのご紹介
北欧モダン住宅設計のAkatuki Design一級建築士事務所
本ブログはAkatuki Design 一級建築士事務所のコンテンツの一部をBlog形式で紹介しているものです。
HPでは、家造りに役立つコンテンツや、作品集、趣味の海外旅行の写真など幅広い情報を載せております。
是非、HPもご覧下さい。
東京都荒川区の建築設計事務所 Akatuki Design( アカツキデザイン)のHPはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Picture Slideshow

建築無料相談・リフォーム相談
建築無料相談会実施中

建築無料相談をお受けしています。
土地購入・不動産探しから新築・リフォームまで様々な相談にお答えしています。
ハウスメーカー、デザイン事務所、建築設計事務所での経験を生かし無料でアドバイスしております。
お気軽にご相談下さい。

→建築無料相談のお申込はこちらからお願いします

建築家のつぶやき
建築家・今野暁史のつぶやきです。


Akatuki Website Search
Loading
Akatuki Design 一級建築士事務所内の関連コンテンツ内を検索できます。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 手間なしポンでお風呂の残り湯を簡単再利用
    akatuki (09/07)
  • IKEAと一緒に子育て談義〜子供部屋についてみんなで考えよう・パネルディスカッション
    akatuki (09/07)
  • 手間なしポンでお風呂の残り湯を簡単再利用
    ノコリーユECO情報 (06/27)
  • IKEAと一緒に子育て談義〜子供部屋についてみんなで考えよう・パネルディスカッション
    iu-kikaku (03/04)
LINKS
アカツキデザイン建築設計事務所のHP Akatuki Design 一級建築士事務所の作品集や、建築家個人の旅行記等をご覧いただけます。
その他、家造り初心者の為の建築情報コーナーも設けています。
PROFILE
建築家・今野暁史(こんのさとし) 東京都内を中心に、埼玉県、千葉県、神奈川県の新築戸建住宅の設計・監理や、中古マンションのリフォーム・リノベーション業務を中心に行っています。
土地探しからのご相談や、具体的でない物件の建築相談等もお受けしてます。
”ライフスタイルをデザインする”をモットーにデザインのみでなく、住まい手の快適性・利便性の良い住まい造りを目指しています。
家事楽な住まいや子育てを愉しむ住宅、頭の良くなる子が育つ家などのアイデアを盛り込み、北欧モダン、和風モダンといった落ち着きある心休まる空間作りを行っています。
Akatuki Design Second Blog
Akatuki Design 一級建築士事務所主催建築家「今野 暁史」の個人blogです。
国内外旅行情報を始め、インテリア・雑貨、建築に関する詳細情報をお伝えします。
趣味の映画鑑賞や海外旅行のことまで決まったテーマもなくだらだらと日記を書いています。
→ライフスタイルをデザインするAkatuki Design
RSS表示パーツ