子育てを愉しむ家造り・家事楽な家のアイデア

子育てを楽しみ、頭の良い子が育つ家のノウハウや、家事が楽になる住宅のアイデアを紹介しています。
建築家のアイデアによって家だけでなく家族が生まれ変わる。
そんなポイントを写真を使って解説したいと思っています。

子供に沢山の書物を与えるより、家の在り方をキチンと考える事で子供の将来にも良い影響を与える事が出来ると考えています。

家造りを通じて、家族の在り方や関係をもう一度問いただしてみませんか?
ライフスタイルをデザインし、家族の悩み解決のお手伝いをさせて戴きます。

mail:konno@akatukidesign.com
<< 子育ての時に必要になる住宅設備アイテム1〜低温度出湯タイプ給湯器 | main | 授乳期の生活で改めて必要性を考えさせられる柔らかい床〜子育てに必須な住宅設備・子育て便利グッズやアイデア3 >>
コンセントカバーと扉付きコンセント〜子育て時に必要になる住宅設備アイテム2
コンセントカバー

赤ちゃんがズリバイ(ハイハイ)を始め、好きなところに動き回るようになると気になるのがコンセントの事。
コンセントの穴に指や棒を突っ込んで感電したり、火災を招いたりしないかが心配になるものです。

まず、簡単な対策はコンセントの穴を塞ぐコンセントカバー。
これで、簡単に子供が穴に物を突っ込んだり出来なくなります。
このコンセントカバーは各社様々なタイプを販売していますが、私が調べた所調子良さそうなのが下記のタイプ。

ピジョンのコンセントカバー

ピジョンのビーケア コンセントキャップです。
キャラクターのついているものはかえって子供の興味を引いてしまうのと、突起物が掴みやすくはずしやすくなってしまいます。
このコンセントキャップは薄い上に端が丸くなっていて子供が掴みにくくなっています。
大人が取ろうと思っても爪が伸びていないとちょっと難しい塩梅です。

コンセントカバーを外す所

そこで、セットになっているケースを使ってテコの原理で外す事が出来るようになっています。
いい具合です。

しかし、コンセントによっては少し緩い個所もあります。
我が家の場合はJIMBOのコンセントを利用していて比較的具合が良いのですが、松下(NATIONAL)のコンセント部分は若干緩いように感じます。
それなので、利用しているコンセントのメーカーによっても合う合わないがあるかと思うので様々なタイプを試して購入するのが良いかと思います。

扉付きコンセント

コレはお施主様宅で利用させていただいた扉付きコンセント。
二穴同時にコンセントを挿さなければ扉が開かず、子供の悪戯対策になるという物。
この場合は予め工事中に扉付きコンセントを採用する必要がありますが、採用の価値はあるかと思います。

扉付きコンセント

採用前は斜めからの抜き差しが難しいと予想していましたが、実際の使用感は若干抜き差ししづらい感はありますが、全く支障ありません。
しかし、逆に子供でも容易に抜き差しできる可能性があります。
棒や指を突っ込んで事故につながる事は確実に減りそうですが、過信は禁物です。

これらの便利アイテムを採用するのは簡単ですが、一番重要なのはコンセントの使われ方をキチンとイメージするという事。
危険になりやすい、アイロンやポット、ホットプレートなどの機器を使う場所をキチンと想定して適材適所のコンセントレイアウトを考える事。
直接床置きする扇風機やスタンド照明等も使われ方をイメージしてコンセントの配置を考える事が重要です。
脚を引掛けたり手を伸ばしてもコードが届かないように工夫するなど、間取りや電気図上での検討をおろそかにしてはいけません。

開けたらコンセント

もう一点便利グッズを紹介すると、掃除機などのコンセント用には開けたらコンセントという商品があります。
コレはスイッチプレートを開くとコンセントが現れるという代物。
掃除機などの一時的な利用のコンセントにお勧めです。
また、屈まずに抜き差しできるので高齢者にもお勧めの住宅設備です。

| 子育てを愉しむ家 | 15:57 | comments(0) | -
コメント
コメントする









Please Click Ranking Button
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
本blogがお役に立てば投票お願いしま〜す!
Akatuki Design 一級建築士事務所 HPのご紹介
北欧モダン住宅設計のAkatuki Design一級建築士事務所
本ブログはAkatuki Design 一級建築士事務所のコンテンツの一部をBlog形式で紹介しているものです。
HPでは、家造りに役立つコンテンツや、作品集、趣味の海外旅行の写真など幅広い情報を載せております。
是非、HPもご覧下さい。
東京都荒川区の建築設計事務所 Akatuki Design( アカツキデザイン)のHPはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Picture Slideshow

建築無料相談・リフォーム相談
建築無料相談会実施中

建築無料相談をお受けしています。
土地購入・不動産探しから新築・リフォームまで様々な相談にお答えしています。
ハウスメーカー、デザイン事務所、建築設計事務所での経験を生かし無料でアドバイスしております。
お気軽にご相談下さい。

→建築無料相談のお申込はこちらからお願いします

建築家のつぶやき
建築家・今野暁史のつぶやきです。


Akatuki Website Search
Loading
Akatuki Design 一級建築士事務所内の関連コンテンツ内を検索できます。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 手間なしポンでお風呂の残り湯を簡単再利用
    akatuki (09/07)
  • IKEAと一緒に子育て談義〜子供部屋についてみんなで考えよう・パネルディスカッション
    akatuki (09/07)
  • 手間なしポンでお風呂の残り湯を簡単再利用
    ノコリーユECO情報 (06/27)
  • IKEAと一緒に子育て談義〜子供部屋についてみんなで考えよう・パネルディスカッション
    iu-kikaku (03/04)
LINKS
アカツキデザイン建築設計事務所のHP Akatuki Design 一級建築士事務所の作品集や、建築家個人の旅行記等をご覧いただけます。
その他、家造り初心者の為の建築情報コーナーも設けています。
PROFILE
建築家・今野暁史(こんのさとし) 東京都内を中心に、埼玉県、千葉県、神奈川県の新築戸建住宅の設計・監理や、中古マンションのリフォーム・リノベーション業務を中心に行っています。
土地探しからのご相談や、具体的でない物件の建築相談等もお受けしてます。
”ライフスタイルをデザインする”をモットーにデザインのみでなく、住まい手の快適性・利便性の良い住まい造りを目指しています。
家事楽な住まいや子育てを愉しむ住宅、頭の良くなる子が育つ家などのアイデアを盛り込み、北欧モダン、和風モダンといった落ち着きある心休まる空間作りを行っています。
Akatuki Design Second Blog
Akatuki Design 一級建築士事務所主催建築家「今野 暁史」の個人blogです。
国内外旅行情報を始め、インテリア・雑貨、建築に関する詳細情報をお伝えします。
趣味の映画鑑賞や海外旅行のことまで決まったテーマもなくだらだらと日記を書いています。
→ライフスタイルをデザインするAkatuki Design
RSS表示パーツ