子育てを愉しむ家造り・家事楽な家のアイデア

子育てを楽しみ、頭の良い子が育つ家のノウハウや、家事が楽になる住宅のアイデアを紹介しています。
建築家のアイデアによって家だけでなく家族が生まれ変わる。
そんなポイントを写真を使って解説したいと思っています。

子供に沢山の書物を与えるより、家の在り方をキチンと考える事で子供の将来にも良い影響を与える事が出来ると考えています。

家造りを通じて、家族の在り方や関係をもう一度問いただしてみませんか?
ライフスタイルをデザインし、家族の悩み解決のお手伝いをさせて戴きます。

mail:konno@akatukidesign.com
<< 授乳期の生活で改めて必要性を考えさせられる柔らかい床〜子育てに必須な住宅設備・子育て便利グッズやアイデア3 | main | 子供の教育環境を考えた家具・カリモク3Xファニチャーを通じて子供の将来を話し合おう >>
意外と便利な住宅内の通信機器〜子育てに必須な住宅設備・子育て便利グッズやアイデア4
給湯リモコン

あまり期待していなかった住宅設備のオプション機能。
その中で最も重宝しているのが給湯器のリモコン付属機能の「室内呼び出し機能」
お風呂の給湯リモコンの通話スイッチを押すと台所でピーピピッって鳴って通話が出来るというもの。

お風呂に入っている時にわざわざ台所と通話する事はないし、邪魔の入らないゆったりとした時間を邪魔されたくないし・・・
という事で、あまり重視していなかった機能なんですが・・・
現在はかなり頻繁に利用しています。

それは、赤ちゃんの入浴時。(お母さんが赤ちゃんをお風呂に入れる場合)
お母さんが先にお風呂に入り体や頭を洗い終わった後に呼び出しボタンで、「ピーピピッ」っと娘を連れて来ての合図を出すのです。
その合図を待って、娘を連れて行くことが出来るし、また逆に洗い終わった合図の呼び出しボタンの音を聞いて迎えに行く事が出来るのです。

戸建住宅の場合は特に生活階とお風呂が離れている場合があり、この機能が役立つと思うのです。
コレは、生活してみてその機能のメリットを感じている事。
今は大体どの給湯リモコンにもこの呼び出し機能が付いていますが、一部のリモコンにはこの機能が無い為、チェックしておくと良いと思います。

恐らく、子育て期のみならず、老後の介護期なども有効な機能。
老後の住まいの場合(特に二世帯住宅)お風呂に緊急呼び出しブザーを付ける事もあるので、この室内呼び出し機能で代替できる部分もあるのかなと思います。
給湯器のリモコンまではこだわらない事も多いと思うので参考になればと思います。


どこでもドアホン親機 どこでもドアホン子機

もう一つ、宅内通信機能として便利なのがどこでもドアホン(panasonicの商標で他メーカーでも同様の商品あり)。
子機を電話機のように持ち歩く事が出来、好きな所でインターフォンの対応が出来るというもの。
これも、CMのようなベランダで洗濯物干している時に受けるという事はほとんどないと思うんですよ。
よっぽど荷物や来訪者の多い方なら、子機を持ち歩いているかもしれませんが、一日に1〜2回程度の来訪者の為に、この子機を持って家事をするという事は考えがたい訳です。

ですから、思ったほど便利ではないのですが・・・
こちらも室内呼び出し機能が付いているので、生活シーンに合わせて置き場所を選択し、階をまたいで家族を呼び出す合図にする事は可能です。
もちろん、大きな声で「ご飯出来たわよ〜」って呼び出すほうが健全だと思いますが、赤ちゃんが寝ている時などあまり大きな音をたてずに伝えたい場合には重宝します。
また、家事室に設置しつつ子育てに応じて置き場所を変えることが出来るというのもメリットです。

ですが、親同士の呼び出しは携帯電話(家族通話無償プラン)でも可能だし、無くても良い機能です。

しかし、三階建てや、赤ちゃんや病人のいる世帯にはとっても有効だと思います。
ベットで横になりながら家族を呼び出したい時。
そんな時に急に役立つ機能だと思っています。

薄型どこでもドアホン

本来は、携帯電話とドアホンの機能が一体化すれば便利なのですが、今の所、携帯電話で直接ドアホンに出る事が出来る機種は見当たりません。(カメラで撮影された写真がメールで送られてくる機能はある)
もう少しホームオートメーションが進むともっともっと便利な商品が出てくるのでしょうが、こういう機能を紹介しつつ・・・
なんか違う気がしちゃうんですよね(笑)
| 子育てを愉しむ家 | 14:01 | comments(0) | -
コメント
コメントする









Please Click Ranking Button
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
本blogがお役に立てば投票お願いしま〜す!
Akatuki Design 一級建築士事務所 HPのご紹介
北欧モダン住宅設計のAkatuki Design一級建築士事務所
本ブログはAkatuki Design 一級建築士事務所のコンテンツの一部をBlog形式で紹介しているものです。
HPでは、家造りに役立つコンテンツや、作品集、趣味の海外旅行の写真など幅広い情報を載せております。
是非、HPもご覧下さい。
東京都荒川区の建築設計事務所 Akatuki Design( アカツキデザイン)のHPはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Picture Slideshow

建築無料相談・リフォーム相談
建築無料相談会実施中

建築無料相談をお受けしています。
土地購入・不動産探しから新築・リフォームまで様々な相談にお答えしています。
ハウスメーカー、デザイン事務所、建築設計事務所での経験を生かし無料でアドバイスしております。
お気軽にご相談下さい。

→建築無料相談のお申込はこちらからお願いします

建築家のつぶやき
建築家・今野暁史のつぶやきです。


Akatuki Website Search
Loading
Akatuki Design 一級建築士事務所内の関連コンテンツ内を検索できます。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 手間なしポンでお風呂の残り湯を簡単再利用
    akatuki (09/07)
  • IKEAと一緒に子育て談義〜子供部屋についてみんなで考えよう・パネルディスカッション
    akatuki (09/07)
  • 手間なしポンでお風呂の残り湯を簡単再利用
    ノコリーユECO情報 (06/27)
  • IKEAと一緒に子育て談義〜子供部屋についてみんなで考えよう・パネルディスカッション
    iu-kikaku (03/04)
LINKS
アカツキデザイン建築設計事務所のHP Akatuki Design 一級建築士事務所の作品集や、建築家個人の旅行記等をご覧いただけます。
その他、家造り初心者の為の建築情報コーナーも設けています。
PROFILE
建築家・今野暁史(こんのさとし) 東京都内を中心に、埼玉県、千葉県、神奈川県の新築戸建住宅の設計・監理や、中古マンションのリフォーム・リノベーション業務を中心に行っています。
土地探しからのご相談や、具体的でない物件の建築相談等もお受けしてます。
”ライフスタイルをデザインする”をモットーにデザインのみでなく、住まい手の快適性・利便性の良い住まい造りを目指しています。
家事楽な住まいや子育てを愉しむ住宅、頭の良くなる子が育つ家などのアイデアを盛り込み、北欧モダン、和風モダンといった落ち着きある心休まる空間作りを行っています。
Akatuki Design Second Blog
Akatuki Design 一級建築士事務所主催建築家「今野 暁史」の個人blogです。
国内外旅行情報を始め、インテリア・雑貨、建築に関する詳細情報をお伝えします。
趣味の映画鑑賞や海外旅行のことまで決まったテーマもなくだらだらと日記を書いています。
→ライフスタイルをデザインするAkatuki Design
RSS表示パーツ